ひと足先に家を建てた先輩ブログを紹介。 家づくりの失敗談などエピソードが満載。

メイン画像

廊下のない家の住み心地。注文住宅で家を建て1年半過ごした感想

省スペースで、効率よく家を建てようと思った時、廊下をなるべく少なく…とまず考えますよね。実際、住んでみた方のお話は、とても参考になります♪


 
 

当ブログに訪問していただいている方の中に、廊下のない家に関する情報を求めている方が結構います。下記の記事は当ブログの人気記事です。

なかなかニッチな要望だと思いますが、廊下のない家ってありそうでないんですよね。わたしは注文住宅で家を建てましたが、建売もかなり探していましたので廊下のない家が少ないことがわかります。

家の間取りの効率を追求すると廊下がなくなると思うんですけどねぇ。

だからこそ、廊下の少ない家ってどうなんだろう?と考える人が多いのではないでしょうか。効率的に考えると廊下なんてないほうがいいんですよね。

今回は、廊下のない家である我が家の住み心地について書かせていただきます。

 
 

廊下のない家に住んでみた感想→住み心地は悪くない

 

なぜ廊下がないのか?


我が家は首都圏に家を建てているため、土地の価格が高いです。30坪で1,500万円以上かかっています。地方だと信じられない価格だと思います。

30坪程度の土地で30坪程度の一条工務店の家を建てて住んでいます。家の面積が30坪、首都圏ではきっと平均的なサイズの家なんだと思います。

しかし、実際に家を建てると30坪の家ってすごく小さく感じるんですよね。90m^2以上ある家ですが、階段とかの面積も含まれるため広いとは感じないです。

そんな限られた面積の中でいかに効率の良い間取りにするかとなると、いきつくところは廊下をなくすことなんですよね。

 
 

部屋が広い!


廊下がない家のメリットはなんといっても部屋の面積が広く取れることです。

30坪程度の家ですが、我が家のリビングは21帖あります。たかが30坪程度の家で21帖のLDKなんて…無茶しやがって…って感じですよね。

でも、リビングって家族みんなが集まる場所ですので広くしたかったんです。面積さえあればあとはいかようにも自分でアレンジできますからね。広さが不要ならあとからパーティションで増設してスペースを区切って使えばいいと思ってます。

狭いながらも楽しい我が家、なんて言いますが、窮屈な家では居心地が悪くて子供も部屋に引きこもってしまいそうです。

居心地の良いリビングには広い部屋が必要で、そのためには廊下を削減するしかなかったんです。

 
 

家を売るときに少しだけ有利


我が家では廊下がない=部屋が広いということなのですが、これは最悪、家を手放した時のことも考えてのことです。

もし、あなたが家を買おう、アパートを借りようと思った時、間取りでどこを見ますか?部屋の間取り、部屋の広さを主に見るはずです。わざわざ「廊下が多い家がいいなぁ」なんて思いませんよね?

たとえ部屋のカタチが悪かったとしても、家を買おう、アパートを借りようとしているお客さんの中には家の広さを数字でしか見ていない人もいるんです。

家を売るなら間取りが命、間取りを見る時は部屋の広さ、何帖あるかを見るため、たった30坪の家ですが少しでも家を広く…大きく見せるためのテクニックなんです。

 
 

廊下が少ないのでトイレや洗面所が近く感じる


廊下がないことにもメリットはあります。それは家の中を移動するときに距離が短くなるということ。

我が家の廊下は全部で畳2枚分しかありません。都合上これ以上廊下を減らすことはできませんでした。

わたしの実家はそこそこ廊下のある家でしたが、リビングからトイレ、洗面所に移動しようとするとちょっとだけ歩きます。ほんのわずかな移動時間ですが、トイレや洗面所が近くて便利だなぁと感じています。ほんのわずかな差ですけど。

 
 

廊下がない家で心配なこと

 

ドアを開けたらすぐ階段


廊下が少ない家の最大のデメリットはドアを開けたらすぐ階段!という場所があることです。こどもがうっかり階段から落ちてしまわないだろうか?と不安になることが多いです。

しかしこれは廊下がないから危険なのではなく、我が家の間取りが悪いのが問題です。もしあなたが廊下のない家にしようかと考えているのであれば、ドアを開けたらすぐ階段!という間取りにしないようにしましょう。

どんな間取りかというと、部屋→廊下畳半分のスペース→階段という感じになっています。子供が部屋を勢い良く飛び出したら転げ落ちそうですね。

かなり失敗した間取りだと思います。せめて廊下は畳一枚あればよかったなぁと後悔しています。これは設計士さんに指摘してもらいたかったですね。

 
 

部屋同士が近すぎ、音漏れてない?


我が家は一条工務店のi-cubeという家です。この家は高気密高断熱が特徴なのですが、おかげさまで遮音性が高く外からの音はかなりシャットアウトしてくれています。

しかし、外からの音が入りにくいということは、家の中の音も外には漏れにくいということです。ゆえに、家の中で音が響いてしまうんですね。

寝室とわたしがなんやかんや作業をしている部屋が近いのですが、わたしは家族が寝ている間にブログ書いたりいろいろ作業しているので、家族を起こさないかいつも心配しています。

音を遮ってくれるものはドア2枚分と畳半分の廊下しかないので、実は音漏れているのかもしれません。

 
 

照明のスイッチのつけ場所に困る


廊下のない家は照明のスイッチをつける場所に困ります…っていうかつけられません!つけられませんでした!

なので、我が家は必然的に廊下とトイレがかってにスイッチ、自動の照明です

なぜトイレまでかってにスイッチ?と思われたかもしれませんが、廊下にスイッチをつけられないのであればトイレの中にスイッチをつける?いやいや、トイレの中にスイッチのある家なんてないですよね。普通はトイレに入る前にスイッチをつけますから。だからトイレもかってにスイッチです。

しかし、かってにスイッチだからといって不便はしていません。不便はしていませんが、人によってはかってにスイッチに反対な方もいるんですよね。

電気は使うときにつけて、使わない時は消す。こういう習慣を子供に学ばせるべきという意見もあります。かってにスイッチだと子供が電気をつけっぱなしにしてしまう人になってしまうかもしれないんですよね。

 
 
 

まとめ

 

まとめますと下記の通りです。

・廊下をなくせば部屋の面積が広くなる
・廊下がない家は移動が楽
・気をつけないとドアを開けたらすぐ階段!という間取りになるリスクがある
・廊下がないとスイッチがつけられないかも。必然的に自動照明になる

 

廊下のない家の住み心地が良いかどうかと聞かれれば、わたしは良いと答えます。首都圏は土地が高いですからね、少しでも効率の良い間取りにすべきです。

ですが、廊下というのは家のゆとりですので、削減しすぎるとわたしの家のようにドアを開けたら目の前が階段という間取りになってしまう可能性があります。これだけは回避しましょう。

紹介ブログ HOMEPAGE
http://icublog.com/
紹介ブログ 記事URL
http://icublog.com/hallway
  • すでに生活感満載なっちゃ…

    玄関に軒付きの広々ウッドデッキが!!あまり見かけない間取りではないでしょうか!?大きな軒が…

  • WEB内覧会 〜畳コーナ…

    畳でゴロゴロ…はフローリングのスペースとは違い、やはり落ち着きますよね。和室や畳スペースを…

  • 【カーテン】トルコレース

    今回は上品で刺繍のきれいなトルコレースカーテンのご紹介です** ブロガーさんが書かれてい…

  • web内覧会②✿︎キッチ…

    キッチンは主婦&主夫にとって拘りたい部屋の一つですよね。「見た目の好み」に予算を使うのも大…

  • ベストチョイスな採光あり…

    実際に住まないと、日照の入り方はイメージがつきにくいですが、後悔はしたくないですよね! …

  • 【WEB内覧会】吹き抜け…

    吹き抜けの広々とした空間の中に本棚を設置して好きな本が並ぶと、家族だけの特別な図書館のよう…

  • 新居の後悔、インターフォ…

    建てる時はスイッチ関係はニッチにまとめてスッキリさせたい!と思っていても、いざ住んでみると…

  • 天井低いリビングに折り上…

    高い天井や吹き抜けを諦めても、折り上げ天井ならば可能かもしれません!むしろ凸凹のおかげで解…

  • 【軒天】神は細部に宿る

    沢山選ぶモノ・コトが多い家づくりで軒天選びまで時間を費やせない…と思う方が多いかもしれませ…

  • 良かったポイント①:在宅…

    コロナパニックで書斎が欲しい〜と思った方、多いのではないでしょうか?私もその一人です… …

  • 【入居前WEB内覧会】寝…

    寝室は自分の「好き」を思う存分取り入れやすい場所ですね!ブロガーさんはパキっとした色のクロ…

  • 新居での地味ストレス。。…

    ピカピカの床…これぞ新築!!しかし、コーティングによってでしょうか(?)足跡が残ってしまう…

  • 洗面台の良さ 

    現在のコロナ禍の中で、手洗いは本当に重要ですよね…。毎日何度も手洗いを行うとお掃除が大変で…

  • わがやの後悔ポイント⑥

    ブロガーさんの後悔ポイント、とてもよくわかります(:_;) 天気がいい日中はなるべく電気…

  • バーチカルブラインドは取…

    すっきりとした印象で人気の縦型ブラインドのご紹介です☆窓枠の上ではなく、天井際に取り付ける…

  • 看護師目線で考える住みや…

    看護師さんならでは!とても勉強になりますね☆ 介護に必要なのはお風呂とトイレの手すり、そ…

  • 【マイホーム】成功ポイン…

    広島住宅総合館では度々”コンセント問題”の記事を紹介してきましたが、今回は必要以上に多く設…

  • コストがかかっても採用し…

    門柱というと、家の外部だし拘らない…いう人も多いのではないでしょうか?しかし、ブロガーさん…

  • 新居に住んで気づいた点②

    階段選びも慎重に選ぶ必要があるようです。折り曲がり階段の三角の踏み板部分は気をつけないと転…

  • 注文住宅 とにかく良かっ…

    今回は採用して良かったことのご紹介です。どの設備もおしゃれで快適で優秀なもののようです。特…

  • 【暮らしのレポ】横並びの…

    今回は横並びキッチンダイニングの実際の使い心地のご紹介です\(^o^)/毎日の配膳・下膳は…

  • 床材について語ってみまし…

    無垢の床材の風合いは魅力的で一度体感すると採用したくなるのですが、メンテナンスが難しいよう…

  • 注文住宅の流行り廃り

    おしゃれなもの、流行りものを取り入れたくなりますが、重要なのはライフスタイルに必要かどうか…

  • 【入居後WEB内覧会】外…

    家の顔とも言える外観、外構は手の抜けないポイントですね。広い面積のお庭になるとお手入れが大…

  • 子供部屋の将来のための仕…

    子供が成長するにつれて、兄弟姉妹の部屋をどうするか…私も悩んでいる一人です。間仕切を使って…

  • リビングカーテン&#03…

    大きな面積を占めるカーテンはお家のテイストを決めるのに重要なインテリアですよね!デザイン性…

  • 付けてよかった設備ベスト…

    お家を建てるなら、快適に暮らしたいというのは誰しもが考えることですよね。今回はブロガーさん…

  • 【ペカーっ】と光る。ひか…

    天井も床も壁も無垢の木にされているので帰ってきて木の香りに癒やされる…メンタルが落ち着くの…

  • 《成功ポイント》6. 洗…

    洗濯して干して取り入れて畳んで収める。毎日の家事で時間もかかるし短縮できたらどれだけ楽でし…

  • これが格子床!!

    格子床なるものがあるとは…!!吹き抜けではなく、格子床にすることで、スペースも確保でき、活…

  • 住宅の重要ポイント!コン…

    たかがコンセント…されどコンセント…ですね☆「ここにコンセントをつけていれば!!」と書かれ…

  • 玄関土間を広くしといて正…

    ブロガーさんが言われている通り、甚大な被害を与える災害が起こってしまっている昨今、万が一を…

  • 入居前 Web内覧会③ …

    "お気に入り”が沢山詰まったお宅をご紹介します。 くすみカラーのクロスや建具と…

  • 【家造】こうして良かった…

    1階のトイレは来客時にも自慢できそうな全自動タイプ☆高級感がありとっても素敵です。また2階…

  • 【失敗例】後悔しないため…

    家事動線を意識した間取りにすると…なるほど!扉が増えるのですね!! ブロガーさんの失敗ポ…

  • 【ちょっぴり後悔】なぜ寝…

    とっても素敵なお家でも後悔ポイントがあるようです!!クローゼットは寝室の横、というのは一般…

  • 採用して良かったもの:マ…

    見た目は普通のクロスと変わらないのにペタペタと貼れてとても便利そうです!日々増えていく書類…

  • 採用してよかった間取り⑤…

    おしゃれなスケルトン階段はもちろん魅力的です。しかし、ブロガーさんの記事を読むとボックス階…

  • ベビが生まれておうちに採…

    ハイハイができるようになった赤ちゃんにとって、階段は魅力的な遊び場になってしまいます^^;…

  • 壁掛けテレビの配線・コン…

    リビングの大部分を占めるテレビは置き方ひとつで印象が変わるものです。裏側の部分を妥協せずに…

  • 25坪の家に子供の遊び場…

    25坪という空間の中、全ての部屋を有効に使うことでブロガーさんの暮らしやすい間取りが見えて…

  • 【web内覧】およそ6帖…

    広々とした6帖のベランダは洗濯干し以外にも様々な用途がありとっても使いやすそうです!天気の…

  • すごく便利だった!2階の…

    おしゃれな手すりが便利な物干しの役目をするなんて!大きな物干しスタンドを片付けたり出したり…

  • 寝室の小上がりと、その下…

    小上がりを設けて畳スペースとするのはよく聞きますが、そこを寝室として使用するとは!ですね☆…

  • WEB内覧会10 パント…

    買い物をしてからすぐに食材を置ける、そしてキッチンへとつながっているパントリーはとても使い…

  • 雨樋やエアコンのダクトカ…

    外観は色々と好みやこだわりを考えますが、雨樋やエアコンのダクトカバーについては、つい後回し…

  • 24.【WEB内覧】洗濯…

    洗濯機は洗面所にあるもの・・・という考えにとらわれず、動線や使いやすさなどをしっかり考えて…

  • 我が家のおこだわりポイン…

    自宅にクライミングウォールやハンモックブランコ・・・一度は憧れました☆クライミングウォール…

  • 玄関土間にある人感センサ…

    センサーって便利ですが、賢すぎて、今じゃないのにって正直うっとうしくなる時がありますよね。…

  • 【web内覧会】ダイニン…

    吹き抜けは見た目がとってもステキなのでぜひ採用したいのですが、部屋が寒く光熱費が高くなる・…

何から始めていいか困っていませんか?

“広島の注文住宅まるわかりキット”をお届けします。