ひと足先に家を建てた先輩ブログを紹介。 家づくりの失敗談などエピソードが満載。

メイン画像

ベタ基礎と布基礎のメリット・デメリット

自分の住む土地や家にはどの基礎が合うのか、しっかり考えたり確認して家を建てなければ!と考えさせられます。
とっても参考になりますので、是非ご覧ください♪

1

こんにちは、つばさです。

我が家では先日、杭工事が終わったばかりで
まだ土地の根堀りを行っている状態となりますので
写真のような基礎は全く作られていないのですが

基礎工事といえば
ベタ基礎と布基礎は、どっちが良いの?について
考えられた事がある方も多いと思います。

これから、新築プランを考えられる方も基礎は非常に重要ですので
自分の家が、ベタ基礎なのか?布基礎なのか?
は、必ず確認しておきましょう!

まずは、横からみた断面イメージです。

2

では、それぞれ見ていきましょう!

ベタ基礎とは?メリット・デメリットは?

3

基礎の立上りだけでなく、
底板一面が鉄筋コンクリートで覆われている基礎で
建物の荷重を基礎全体で分散して受け止めることが出来ます。

また、地面がコンクリートで覆われているため
 ・シロアリの地中からの侵入を防ぐことが出来る
 ・地面からあがってくる湿気を防ぐことが出来る
というメリットがあると言われています。

但し、コンクリートの使用量が多くなるため費用が高くなる
というデメリットがあります。

また地面(土)からの湿気は防げますが
新築から1年~2年の間は、コンクリート自体から水分を放出しますので
床下の環境対策が必要です。

最近は殆どの木造住宅で
このベタ基礎が採用されているようですね。

でも、有名な一条工務店さん(i-smart)では
藤城建設と同じように、基本は布基礎で、
ベタ基礎はオプションとなっていましたよ。

ゆきだるまのお家でも、ベタ基礎を選択すると
家の広さによって変わりますが数十万円のオプション料金
必要となります。

布基礎とは?メリット・デメリットは?

4

Tの字を逆にしたような断面の鉄筋コンクリートを
連続して設けた基礎になります。

メリットとしては、ベタ基礎に比べてコンクリートの使用量が
少ないため、コストが下げられること。

また、根入れの底から立ち上がりの上までの高さが
ベタ基礎に比べて、布基礎の方が長く

縦に長い分、上から集中的に掛かってくる荷重を
受け止め易くなる
というメリットがあります。

ベタ基礎より、布基礎の方がコンクリートが少ない分
基礎自体の重さが軽くなりますので、地盤に掛かる負荷が少ない分
構造計算上、有利に働くことがあるようです。

ベタ基礎の方が、強度に優れているので安全ですよ!
とは一概に言えないため、ケースバイケースですね。

ちなみに、資材(コンクリート)費用は
ベタ基礎の方がもちろん掛かりますが
大工さんの手間は、布基礎の方が工程が多く大変だそうですよ。

ベタ基礎の方が、工事が楽だとは知らなかったです。

その他、布基礎のデメリットとして地面がコンクリートではなく土のため
土から出てくる湿気の問題』があります。

昔は、地面の土が丸出しだった為
床下の結露問題があったようですが、現在は

上記の図のように防湿シートを敷いて
その上に押さえコンクリートを敷くことで湿気対策を行っています。

ゆきだるまのお家では、標準が布基礎となっていて
図面を見る限りでは、

防湿フィルムを敷いた後、押さえコンクリートではなく
火山灰土を50mm敷くことになっていました。

コンクリートの方が、何かあった時に
床下に降りやすいという点はありますが・・・
素人が潜ることはまずないでしょうね^^;

コンクリートでお願いすると
恐らくコストアップになると思いますので、このままで。。

それにコンクリートより、火山灰の方が調湿効果は高いかなぁ
考えています。 (個人的な考えです)

珪藻土を敷けば調湿効果バツグン!だと思いますが
調べてみると、珪藻土は結構なお値段が掛かりそうです・・・(>_<)
まぁ、北海道ですとあまり湿度が高くないので
そこまで気にする必要は無いのかな。

インターネット上で家を建てた人の話として

床下点検口を開けてみたら、土やコンクリートではなく
防湿シートが、そのまま敷いてあるだけだった!』なんて
ケースもあったり

基礎工法と断熱工法がマッチしていなかったのか
築1年足らずで床下の結露がひどく、カビだらけ!
といったこともあるようです。

図面通りに工事が行われているかどうか、結露が無いか
たまには、床下点検口を開けてみるようにしましょう!

ちょっと話が逸れましたが
ベタ基礎・布基礎、それぞれにメリット・デメリットがありますので

結論として
絶対的にどちらが良い?は言えず、
皆さんが建てられる家の形、土地の地盤などから

担当者(設計士)の方と良く話し合って決めることが
一番大事だと思います。

基礎は非常に重要な部分ですので
施主の事をしっかりと考えて、それぞれのメリット・デメリットから
工事内容を提案してくれる住宅メーカーとお付き合いしていきたいですね。

紹介ブログ HOMEPAGE
http://fanblogs.jp/housemake/
紹介ブログ 記事URL
http://fanblogs.jp/housemake/archive/58/0
  • 入居後web内覧会〜お気…

    ワンフロア生活ができるかできないかで、日常の面倒さが随分と違ってくるでしょうね!一本のハン…

  • 【内覧会】ダイニング 失…

    経験者の失敗談や成功例って本当に勉強になりますよね。自由設計ですと色々と決めることがあって…

  • 《レイアウト》洗面所とキ…

    完成後はどうにもこうにもならない動線・・・的確なアドバイスをされた工務店の社長さん、素晴ら…

  • 【入居前Web内覧会】扉…

    オープンだと常にキレイな状態で・・という意識になりますし、毎日目にする場所なので、必要かそ…

  • 入居43日目 作って正解…

    洗面収納、本当に私も欲しかった場所です。事前にイメージをされて収納場所をつくられているので…

  • お気に入りポイント③アク…

    アクセントが効いていて本当に素敵です☆ネイビーなのがまた格好良いですよね。最近は3Dパース…

  • 【洗面所 兼 ファミリー…

    動線を考えて家族が住みやすくなるように考えられてますね!我が家もスペースがあれば本当に欲し…

  • 【入居前Web内覧会②】…

    他に比べてスペースの狭いトイレは、クロスなど冒険しやすいですよね!色合いが素敵で羨ましいで…

  • ペンダントライトにしなか…

    まさに同感!と思った記事でした。我が家も憧れの照明を設置したものの、位置が固定されてしまい…

  • レンジフードのないキッチ…

    レンジフードがあるかないかでは、スッキリ感が全く違いますね!家自体が広々と感じられます。今…

  • 流行りのスキップフロアっ…

    オシャレでスペースを有効活用できそうなスキップフロアですが、メリット・デメリットそれぞれ色…

  • 一度は後悔した間取り

    リビングから直接、お風呂に行けるほうが何かと便利ですよね♪でも、誰か来ているとお風呂に入り…

  • 【web内覧会】リビング

    木と太陽の温もりが写真からも伝わる素敵なリビングです♪こんなお家に住めたら、心も身体も毎日…

  • 使い始めて気づく⑧玄関タ…

    訪問する方々が必ず目にする玄関。常にキレイにしたいですが、なかなか難しいですよね。見た目だ…

  • 細かすぎるweb内覧会⑨…

    アクセントクロスって部屋の雰囲気がガラッと変わって楽しいですよね!WICにドアを2つつける…

  • 間取り(ユーティリティー…

    実は、私は家を建てるときにこういうスペースを作るべきだったと後悔している一人です。特にお子…

  • 失敗!ウォークインクロー…

    建てたあとに後悔することって必ず何かあるとは思うのですが、間取りで後悔…が一番対策ができな…

  • 間取りについて

    導線や広さだけでなく、部屋を開けた時どう見えるか?というところまで考えられると、より満足度…

  • 熱交換気ユニットのお手入…

    天井だし大変そう…と思う熱交換気ユニットのお掃除ですが、2箇所で15〜20分で終わるなら頑…

  • ☆web内覧会☆③LDK

    とってもオシャレなダイニングで、家に帰るのが楽しみになりそうなお家です。何を優先して何を諦…

  • web内覧会*1階トイレ

    こんなに素敵だと、トイレが最高のリラックス空間になりそうです♪収納も広めで快適に使えそうで…

  • 【第百八話】家作り物語 …

    レンジフードにも色々種類があるのですね!それぞれの特徴が詳しく書かれているので大変参考にな…

  • トイレ静音ドアの実力を体…

    トイレの静音ドアというものがあるとは!少しのすき間やドアの重さで全然違うようです。お値段は…

  • 【WEB内覧会 外構】砂…

    外構にも色々種類やデザインがありますよね。こちらの記事にはメリット・デメリットが書かれてい…

  • 【使って実感】フルフラッ…

    ダブルキッチンという選択もあるとは!複数人でキッチンを使うことがよくある家庭なら検討してみ…

  • 換気システムを決定!外観…

    便利で快適に過ごせそうな第一種換気システムも、デメリットがたくさんあるようです…。大切なの…

  • 廊下のない家の住み心地。…

    省スペースで、効率よく家を建てようと思った時、廊下をなるべく少なく…とまず考えますよね。実…

  • ⌂おしゃれカフェを目指…

    木の色合いが素敵な、いるだけで癒されそうなリビングです。オイルの塗り方を変えるという手間を…

  • 《WEB内覧会》スタディ…

    空間は繋がっているのに個室のような感覚で落ち着いて過ごせそうなオシャレなスタディルームです…

  • 家造りの失敗点って、入居…

    引き戸の取っ手に最後まで手をかけていたために手を挟んだ経験、誰でも一度はあるのではないでし…

  • 埋め込み式 宅配ボックス…

    戸建て用の埋め込み式宅配BOXというのもあるのですね!これなら盗難の心配もなく、配達もスム…

  • 【web内覧会】キッチン…

    こだわる所はこだわり工夫する所はしっかり工夫された、とってもオシャレで温かみのあるキッチン…

  • 今回のお家つくりで学んだ…

    家を建てたあと、それぞれのお宅で良かったところ、やり直したいところがあるかと思います。少し…

  • 新築Web内覧会⑧ キッ…

    頑張ればDIYでここまで出来るのですね!DIYは大変ですが、予算と相談しながら自分好みに仕…

  • 【WEB内覧会】玄関にエ…

    エコカラットをDIY出来るとは驚きです!自分で貼るのは勇気がいりますが、好きなところに後か…

  • 《壁紙の補修方法》 クロ…

    こんなに簡単で、しかも安く壁紙の補修ができるなんて、とっても嬉しい情報をありがとうございま…

  • 【施工】漆喰と珪藻土クロ…

    漆喰とクロスのつなぎ目ってこんなにも自然に仕上がるのですね。職人さんの技、流石です!漆喰の…

  • 自宅の地下洞窟(床下)の…

    床下…気になりますが、入るにはなかなか勇気がいりますよね。家の状態を知るためにも、皆様もこ…

  • 外構照明をサンダル寄りの…

    照明にフィルムを貼るだけで、こんなに柔らかい雰囲気に変化するとは!照明のタイプによりますが…

  • 無垢の樺桜床材、4年半後…

    無垢の床は憧れるけど、自分にメンテナンスがちゃんとできるか不安だったり、どんな風に経年変化…

  • 【備忘録】我が家の外壁工…

    ガルバリウムってこんなに高性能は外壁だったのですね…!見た目もスタイリッシュでかっこいいの…

  • 涼温な家、高気密高断熱な…

    高気密高断熱っていいところばかり目についてしまいますが、意外な落とし穴が…。でも、それを知…

  • 【入居後web内覧会】⑨…

    洗面台の高さが選べるとは知りませんでした!確かによくある洗面台の高さは低い気がします。タイ…

  • web内覧会 1階トイレ

    年をとった時のことを考えると、トイレは引き戸がいいですよね。床や壁もオシャレで落ち着いたト…

  • 洗濯機混合水栓は常識!?

    洗濯機用の混合水栓があるのですね!しかも種類も豊富!寒冷地の方はもちろん、”お湯の方が汚れ…

  • WEB内覧会【入居前】洗…

    家事をするものにとって、使いやすさはもちろん動線も重要ですよね!asyu★さんのお宅はロー…

  • 【残念…】ネットを鵜呑み…

    その人の好みによって壁紙の印象の感じ方は様々。しかも、小さなサンプルを見るのと、実際貼られ…

  • 浴室に鏡をつけないという…

    ”住みやすい家”というだけでなく、”手入れや掃除が楽な家”というのは重要事項なはずなのに、…

  • ❇114 【入居前web…

    家の中に行き止まりがないって、とっても便利ですよね♪そしてとてもよく考えられた収納でとびき…

  • ずっと憧れた断熱材のセル…

    セルロースファイバーの断熱材って憧れますよね!ただ高い!!でも探せば比較的安価で建てられる…

何から始めていいか困っていませんか?

“広島の注文住宅まるわかりキット”をお届けします。