ひと足先に家を建てた先輩ブログを紹介。 家づくりの失敗談などエピソードが満載。

メイン画像

ベタ基礎と布基礎のメリット・デメリット

自分の住む土地や家にはどの基礎が合うのか、しっかり考えたり確認して家を建てなければ!と考えさせられます。
とっても参考になりますので、是非ご覧ください♪

1

こんにちは、つばさです。

我が家では先日、杭工事が終わったばかりで
まだ土地の根堀りを行っている状態となりますので
写真のような基礎は全く作られていないのですが

基礎工事といえば
ベタ基礎と布基礎は、どっちが良いの?について
考えられた事がある方も多いと思います。

これから、新築プランを考えられる方も基礎は非常に重要ですので
自分の家が、ベタ基礎なのか?布基礎なのか?
は、必ず確認しておきましょう!

まずは、横からみた断面イメージです。

2

では、それぞれ見ていきましょう!

ベタ基礎とは?メリット・デメリットは?

3

基礎の立上りだけでなく、
底板一面が鉄筋コンクリートで覆われている基礎で
建物の荷重を基礎全体で分散して受け止めることが出来ます。

また、地面がコンクリートで覆われているため
 ・シロアリの地中からの侵入を防ぐことが出来る
 ・地面からあがってくる湿気を防ぐことが出来る
というメリットがあると言われています。

但し、コンクリートの使用量が多くなるため費用が高くなる
というデメリットがあります。

また地面(土)からの湿気は防げますが
新築から1年~2年の間は、コンクリート自体から水分を放出しますので
床下の環境対策が必要です。

最近は殆どの木造住宅で
このベタ基礎が採用されているようですね。

でも、有名な一条工務店さん(i-smart)では
藤城建設と同じように、基本は布基礎で、
ベタ基礎はオプションとなっていましたよ。

ゆきだるまのお家でも、ベタ基礎を選択すると
家の広さによって変わりますが数十万円のオプション料金
必要となります。

布基礎とは?メリット・デメリットは?

4

Tの字を逆にしたような断面の鉄筋コンクリートを
連続して設けた基礎になります。

メリットとしては、ベタ基礎に比べてコンクリートの使用量が
少ないため、コストが下げられること。

また、根入れの底から立ち上がりの上までの高さが
ベタ基礎に比べて、布基礎の方が長く

縦に長い分、上から集中的に掛かってくる荷重を
受け止め易くなる
というメリットがあります。

ベタ基礎より、布基礎の方がコンクリートが少ない分
基礎自体の重さが軽くなりますので、地盤に掛かる負荷が少ない分
構造計算上、有利に働くことがあるようです。

ベタ基礎の方が、強度に優れているので安全ですよ!
とは一概に言えないため、ケースバイケースですね。

ちなみに、資材(コンクリート)費用は
ベタ基礎の方がもちろん掛かりますが
大工さんの手間は、布基礎の方が工程が多く大変だそうですよ。

ベタ基礎の方が、工事が楽だとは知らなかったです。

その他、布基礎のデメリットとして地面がコンクリートではなく土のため
土から出てくる湿気の問題』があります。

昔は、地面の土が丸出しだった為
床下の結露問題があったようですが、現在は

上記の図のように防湿シートを敷いて
その上に押さえコンクリートを敷くことで湿気対策を行っています。

ゆきだるまのお家では、標準が布基礎となっていて
図面を見る限りでは、

防湿フィルムを敷いた後、押さえコンクリートではなく
火山灰土を50mm敷くことになっていました。

コンクリートの方が、何かあった時に
床下に降りやすいという点はありますが・・・
素人が潜ることはまずないでしょうね^^;

コンクリートでお願いすると
恐らくコストアップになると思いますので、このままで。。

それにコンクリートより、火山灰の方が調湿効果は高いかなぁ
考えています。 (個人的な考えです)

珪藻土を敷けば調湿効果バツグン!だと思いますが
調べてみると、珪藻土は結構なお値段が掛かりそうです・・・(>_<)
まぁ、北海道ですとあまり湿度が高くないので
そこまで気にする必要は無いのかな。

インターネット上で家を建てた人の話として

床下点検口を開けてみたら、土やコンクリートではなく
防湿シートが、そのまま敷いてあるだけだった!』なんて
ケースもあったり

基礎工法と断熱工法がマッチしていなかったのか
築1年足らずで床下の結露がひどく、カビだらけ!
といったこともあるようです。

図面通りに工事が行われているかどうか、結露が無いか
たまには、床下点検口を開けてみるようにしましょう!

ちょっと話が逸れましたが
ベタ基礎・布基礎、それぞれにメリット・デメリットがありますので

結論として
絶対的にどちらが良い?は言えず、
皆さんが建てられる家の形、土地の地盤などから

担当者(設計士)の方と良く話し合って決めることが
一番大事だと思います。

基礎は非常に重要な部分ですので
施主の事をしっかりと考えて、それぞれのメリット・デメリットから
工事内容を提案してくれる住宅メーカーとお付き合いしていきたいですね。

紹介ブログ HOMEPAGE
http://fanblogs.jp/housemake/
紹介ブログ 記事URL
http://fanblogs.jp/housemake/archive/58/0
  • 当たり前に囚われていた家…

    これまでの当たり前のことが、これからの当たり前ではなくなってきている時代。自分や家族のライ…

  • 後悔する前に!打ち合わせ…

    家づくりの打ち合わせはワクワクの反面、決める事が多く正直大変だと思います。細かい部分を見落…

  • キッチンが家の中心にくる…

    家事をする人にとって長時間いるキッチンだからこそ、間取りは失敗したくありません!! 独立…

  • 階段から2階リビングへ♪

    2階にあがればすぐにリビングが現れ、とても開放的な空間ですね。そしてリビングのお隣に設置さ…

  • Web内覧会(入居前)*…

    天井高が低く、お籠り感のあるシアタールーム…壁いっぱいに大迫力の映像が映し出されてとっても…

  • 【入居後】漆喰壁の実際

    「呼吸する壁」と言われる漆喰を採用されたお家の入居後がよくわかる記事ですね。角部分は衝撃に…

  • 狭小住宅なのにインナーバ…

    狭小地に建てるからインナーバルコニーは無理だろうな…となってしまいがちかもしれませんが、う…

  • 入居後初の後悔ポイント

    床下点検口の位置まで把握していない、とういう方が多いのではないのでしょうか?しかし、点検口…

  • すでに生活感満載なっちゃ…

    玄関に軒付きの広々ウッドデッキが!!あまり見かけない間取りではないでしょうか!?大きな軒が…

  • WEB内覧会 〜畳コーナ…

    畳でゴロゴロ…はフローリングのスペースとは違い、やはり落ち着きますよね。和室や畳スペースを…

  • 【カーテン】トルコレース

    今回は上品で刺繍のきれいなトルコレースカーテンのご紹介です** ブロガーさんが書かれてい…

  • web内覧会②✿︎キッチ…

    キッチンは主婦&主夫にとって拘りたい部屋の一つですよね。「見た目の好み」に予算を使うのも大…

  • ベストチョイスな採光あり…

    実際に住まないと、日照の入り方はイメージがつきにくいですが、後悔はしたくないですよね! …

  • 【WEB内覧会】吹き抜け…

    吹き抜けの広々とした空間の中に本棚を設置して好きな本が並ぶと、家族だけの特別な図書館のよう…

  • 新居の後悔、インターフォ…

    建てる時はスイッチ関係はニッチにまとめてスッキリさせたい!と思っていても、いざ住んでみると…

  • 天井低いリビングに折り上…

    高い天井や吹き抜けを諦めても、折り上げ天井ならば可能かもしれません!むしろ凸凹のおかげで解…

  • 【軒天】神は細部に宿る

    沢山選ぶモノ・コトが多い家づくりで軒天選びまで時間を費やせない…と思う方が多いかもしれませ…

  • 良かったポイント①:在宅…

    コロナパニックで書斎が欲しい〜と思った方、多いのではないでしょうか?私もその一人です… …

  • 【入居前WEB内覧会】寝…

    寝室は自分の「好き」を思う存分取り入れやすい場所ですね!ブロガーさんはパキっとした色のクロ…

  • 新居での地味ストレス。。…

    ピカピカの床…これぞ新築!!しかし、コーティングによってでしょうか(?)足跡が残ってしまう…

  • 洗面台の良さ 

    現在のコロナ禍の中で、手洗いは本当に重要ですよね…。毎日何度も手洗いを行うとお掃除が大変で…

  • わがやの後悔ポイント⑥

    ブロガーさんの後悔ポイント、とてもよくわかります(:_;) 天気がいい日中はなるべく電気…

  • バーチカルブラインドは取…

    すっきりとした印象で人気の縦型ブラインドのご紹介です☆窓枠の上ではなく、天井際に取り付ける…

  • 看護師目線で考える住みや…

    看護師さんならでは!とても勉強になりますね☆ 介護に必要なのはお風呂とトイレの手すり、そ…

  • 【マイホーム】成功ポイン…

    広島住宅総合館では度々”コンセント問題”の記事を紹介してきましたが、今回は必要以上に多く設…

  • コストがかかっても採用し…

    門柱というと、家の外部だし拘らない…いう人も多いのではないでしょうか?しかし、ブロガーさん…

  • 新居に住んで気づいた点②

    階段選びも慎重に選ぶ必要があるようです。折り曲がり階段の三角の踏み板部分は気をつけないと転…

  • 注文住宅 とにかく良かっ…

    今回は採用して良かったことのご紹介です。どの設備もおしゃれで快適で優秀なもののようです。特…

  • 【暮らしのレポ】横並びの…

    今回は横並びキッチンダイニングの実際の使い心地のご紹介です\(^o^)/毎日の配膳・下膳は…

  • 床材について語ってみまし…

    無垢の床材の風合いは魅力的で一度体感すると採用したくなるのですが、メンテナンスが難しいよう…

  • 注文住宅の流行り廃り

    おしゃれなもの、流行りものを取り入れたくなりますが、重要なのはライフスタイルに必要かどうか…

  • 【入居後WEB内覧会】外…

    家の顔とも言える外観、外構は手の抜けないポイントですね。広い面積のお庭になるとお手入れが大…

  • 子供部屋の将来のための仕…

    子供が成長するにつれて、兄弟姉妹の部屋をどうするか…私も悩んでいる一人です。間仕切を使って…

  • リビングカーテン&#03…

    大きな面積を占めるカーテンはお家のテイストを決めるのに重要なインテリアですよね!デザイン性…

  • 付けてよかった設備ベスト…

    お家を建てるなら、快適に暮らしたいというのは誰しもが考えることですよね。今回はブロガーさん…

  • 【ペカーっ】と光る。ひか…

    天井も床も壁も無垢の木にされているので帰ってきて木の香りに癒やされる…メンタルが落ち着くの…

  • 《成功ポイント》6. 洗…

    洗濯して干して取り入れて畳んで収める。毎日の家事で時間もかかるし短縮できたらどれだけ楽でし…

  • これが格子床!!

    格子床なるものがあるとは…!!吹き抜けではなく、格子床にすることで、スペースも確保でき、活…

  • 住宅の重要ポイント!コン…

    たかがコンセント…されどコンセント…ですね☆「ここにコンセントをつけていれば!!」と書かれ…

  • 玄関土間を広くしといて正…

    ブロガーさんが言われている通り、甚大な被害を与える災害が起こってしまっている昨今、万が一を…

  • 入居前 Web内覧会③ …

    "お気に入り”が沢山詰まったお宅をご紹介します。 くすみカラーのクロスや建具と…

  • 【家造】こうして良かった…

    1階のトイレは来客時にも自慢できそうな全自動タイプ☆高級感がありとっても素敵です。また2階…

  • 【失敗例】後悔しないため…

    家事動線を意識した間取りにすると…なるほど!扉が増えるのですね!! ブロガーさんの失敗ポ…

  • 【ちょっぴり後悔】なぜ寝…

    とっても素敵なお家でも後悔ポイントがあるようです!!クローゼットは寝室の横、というのは一般…

  • 採用して良かったもの:マ…

    見た目は普通のクロスと変わらないのにペタペタと貼れてとても便利そうです!日々増えていく書類…

  • 採用してよかった間取り⑤…

    おしゃれなスケルトン階段はもちろん魅力的です。しかし、ブロガーさんの記事を読むとボックス階…

  • ベビが生まれておうちに採…

    ハイハイができるようになった赤ちゃんにとって、階段は魅力的な遊び場になってしまいます^^;…

  • 壁掛けテレビの配線・コン…

    リビングの大部分を占めるテレビは置き方ひとつで印象が変わるものです。裏側の部分を妥協せずに…

  • 25坪の家に子供の遊び場…

    25坪という空間の中、全ての部屋を有効に使うことでブロガーさんの暮らしやすい間取りが見えて…

  • 【web内覧】およそ6帖…

    広々とした6帖のベランダは洗濯干し以外にも様々な用途がありとっても使いやすそうです!天気の…

何から始めていいか困っていませんか?

“広島の注文住宅まるわかりキット”をお届けします。