ひと足先に家を建てた先輩ブログを紹介。 家づくりの失敗談などエピソードが満載。

メイン画像

《WEB内覧会》スタディルーム

空間は繋がっているのに個室のような感覚で落ち着いて過ごせそうなオシャレなスタディルームです。ここでお絵かきしたり、宿題をしたり、本を読んだり…色んな子どもの姿が思い浮かびますね♪

いやーーーー!!!
 
 
 
 
 
もう大変
 
 
 
 
 
何がって
 
 
娘の胃腸炎。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
昨日発祥した、上の娘の嘔吐だけど、食べては出し飲んでは出しなのに
 
『お腹すいたーー。バナナ食べたい』
 
なんて言うもんだからほんと可哀想。。
(ひもじい子)
 
 
 
早く治そう!と病院行ったら5時間も点滴になりました
 
 
 
 
 
 
健康って本当大事よねー
 
皆さんも風邪などひかれませんように
お気をつけください
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて!
 
姉妹も寝静まった事だし!
 
 
WEB内覧会もいよいよクライマックスシリーズです!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
残すところ、あと2箇所の予定です
 
 
 
 
今日は
 
 

 
 
ソファに腰掛けて右側!
 
この部屋をご紹介でーす
 
 
 
 
 

 
引渡し時の写真。
リビングの横のココの部屋は、、、
 
 
 

 
スタディルームです
 
 
お勉強したり、塗り絵や折り紙したり出来る空間が欲しいとリクエストしました!
 
 

 
 
(娘の描く絵が謎過ぎる。。。)
 
 
 
 
 
 
 
 
ここのテーマは
 
 
【籠り感】
 
 
 
 
 
 
あ。読めます?
私は読めなかった。
こもりかん!です
 
今はじめて漢字で見てビックリ。
 
 
 
 
何故こもり感かと言うと。
【落ち着いて勉強してほしい】ことからです
 
 
 
 
 
 
3.4帖しかない、なんとも小さな空間です。
 
この部屋の特徴は、、、
 
 
 
 

 
 
このダウンフロアとカーペット!
 
 
 
 
 
 
図書館みたいな空間にしたくて、カーペットにしました
 
 
 
カウンターと上の飾り棚は造作でお願いしました。
幅1,800だったような。
 
 
 
 

 
 
リビングより20㎝下がってます。
 
 
 
 
はじめは、【ダウンリビング】を強く希望していた我が家!
 
 
 
展示場がダウンリビングで、そりゃーー!まぁオシャレな訳ですよ
 
 
ダウンリビング+家族みんなで使える図書館みたいな部屋が欲しいと伝えました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それで出来上がった間取りを見てまぁビックリ!

 
 
 
 
 
 
 
 
リビングではなく、スタディルームが小下がりになっていました
 
 
 
でも、よくよく説明を聞くと
 
・ダウンリビングはルンバがお掃除出来ない
(結果、今もソファの脚問題で出来てないんだけどさ)
 
・ダイニング・キッチン↔︎リビングの間に段差があると、不便が多いかも
 
・それよりもスタディスペースを小下がりにした方が、こもり感が演出出来る
 
・スタディルームとフリースペースを20㎝下げて、吹抜け高もそれに合わせる⇨コストカットに!おねがい
 
 
 
 
それで出来上がったのがこちらだと!
 
 
 
 
 
 
 
ずっとダウンリビングに憧れてたので、はじめは驚きましたが、説明を聞いたらピタっときました
 
 
 
 
 

 
こちら側にはドアがついてます!
狭い空間なので、ドア無しと悩んだんですが、引き戸だったら閉めっぱなしでもいいし、将来的にも自由度が高いかなー?と思いつけてもらいました
 
 
後から壁ぶっ壊してドア付けられないからね
 
 
 

 
玄関のホールへ繋がってます
 
 
 
 
 

 
照明はダウンライトと、カウンター横に間接照明
 
 
 
 
 
 
 
 
現在はというと。
 

 
ここには大きな本棚を置いてます!
備え付けの収納と悩みましたが、こちらも将来的に自由が効くように、本棚に。
 
 
 
本棚⇨IKEA BILLY
ファイルボックス⇨ニトリ
 
 
 
 
 
 
ニトリでファイルボックス追加で買いに行きたいのに売り切れで、来年まで入荷しないんだって!
 
ひぇー!売れすぎ!!!
 
 
 
 
 
置いている物は
 
・プリンタやパソコン
・本やアルバム、取扱い説明書、年賀状
・習い事のお道具
・すーちゃんのおもちゃ
などなど
 
 
《使う頻度が高くてさっと取り出したいけれど、ごちゃごちゃしてリビングから隠したい物》をメインに置いてます
 
 
 
 
ランドセルもここに収納したいなぁー
と計画中!
 
 
 
 
 
 
 
 
他にも
 

 
幼稚園の制服とお道具。
帰ってきてからの服。
 
 
こうやってまとめておくと、朝のお支度も自分でやってくれます
きっと隠してしまうとハードルが上がって自分でしてくれなくなりそうなので、出しっ放しに。
 
 
 
 

 
お仏壇!
夫の両親は既に他界しているので、ひとりっ子の夫が若くして墓守りです。
リビングにどーんと置くのはインテリアにも合わず抵抗があったので、こちらに
 
和室じゃなくて、なんだかカジュアルですが、お仏壇も我が家らしいスタイルで
 
 
 
 

 
 
こんなにいろいろ置いても、リビングからはスッッキリして見えます
 
 
 
 
 
 
 
よく、リビングに和室くっつけてる間取りって多いですよね!それとも迷ったのですが、
 
 
・和室のように使いたい
・スタディテーブルも欲しい
・収納もしたい
・なおかつリビングから散らかってるのが見えないように!
・閉鎖的過ぎると、リビングが狭く感じる!
 
 
 

 
 
 
(我ながら、まぁ〜よくもこんなに我が儘言ったなーー)
 
 
これらを全てクリアしたのがこの空間なのです
 
 
 
 

 
リビングの床暖が結構暑いので、お昼寝スペースもここです
 
 
 
 
 
 
 
 
部屋が散らかってるとイライラしちゃうので、
繋がってるのに隠れてるこの空間が我が家に大正解でした
 

 
 
 
 
以上!我が家の小さなスタディスペースでした!
 
 
 
 

  • 子供部屋の将来のための仕…

    子供が成長するにつれて、兄弟姉妹の部屋をどうするか…私も悩んでいる一人です。間仕切を使って…

  • リビングカーテン&#03…

    大きな面積を占めるカーテンはお家のテイストを決めるのに重要なインテリアですよね!デザイン性…

  • 付けてよかった設備ベスト…

    お家を建てるなら、快適に暮らしたいというのは誰しもが考えることですよね。今回はブロガーさん…

  • 【ペカーっ】と光る。ひか…

    天井も床も壁も無垢の木にされているので帰ってきて木の香りに癒やされる…メンタルが落ち着くの…

  • 《成功ポイント》6. 洗…

    洗濯して干して取り入れて畳んで収める。毎日の家事で時間もかかるし短縮できたらどれだけ楽でし…

  • これが格子床!!

    格子床なるものがあるとは…!!吹き抜けではなく、格子床にすることで、スペースも確保でき、活…

  • 住宅の重要ポイント!コン…

    たかがコンセント…されどコンセント…ですね☆「ここにコンセントをつけていれば!!」と書かれ…

  • 玄関土間を広くしといて正…

    ブロガーさんが言われている通り、甚大な被害を与える災害が起こってしまっている昨今、万が一を…

  • 入居前 Web内覧会③ …

    "お気に入り”が沢山詰まったお宅をご紹介します。 くすみカラーのクロスや建具と…

  • 【家造】こうして良かった…

    1階のトイレは来客時にも自慢できそうな全自動タイプ☆高級感がありとっても素敵です。また2階…

  • 【失敗例】後悔しないため…

    家事動線を意識した間取りにすると…なるほど!扉が増えるのですね!! ブロガーさんの失敗ポ…

  • 【ちょっぴり後悔】なぜ寝…

    とっても素敵なお家でも後悔ポイントがあるようです!!クローゼットは寝室の横、というのは一般…

  • 採用して良かったもの:マ…

    見た目は普通のクロスと変わらないのにペタペタと貼れてとても便利そうです!日々増えていく書類…

  • 採用してよかった間取り⑤…

    おしゃれなスケルトン階段はもちろん魅力的です。しかし、ブロガーさんの記事を読むとボックス階…

  • ベビが生まれておうちに採…

    ハイハイができるようになった赤ちゃんにとって、階段は魅力的な遊び場になってしまいます^^;…

  • 壁掛けテレビの配線・コン…

    リビングの大部分を占めるテレビは置き方ひとつで印象が変わるものです。裏側の部分を妥協せずに…

  • 25坪の家に子供の遊び場…

    25坪という空間の中、全ての部屋を有効に使うことでブロガーさんの暮らしやすい間取りが見えて…

  • 【web内覧】およそ6帖…

    広々とした6帖のベランダは洗濯干し以外にも様々な用途がありとっても使いやすそうです!天気の…

  • すごく便利だった!2階の…

    おしゃれな手すりが便利な物干しの役目をするなんて!大きな物干しスタンドを片付けたり出したり…

  • 寝室の小上がりと、その下…

    小上がりを設けて畳スペースとするのはよく聞きますが、そこを寝室として使用するとは!ですね☆…

  • WEB内覧会10 パント…

    買い物をしてからすぐに食材を置ける、そしてキッチンへとつながっているパントリーはとても使い…

  • 雨樋やエアコンのダクトカ…

    外観は色々と好みやこだわりを考えますが、雨樋やエアコンのダクトカバーについては、つい後回し…

  • 24.【WEB内覧】洗濯…

    洗濯機は洗面所にあるもの・・・という考えにとらわれず、動線や使いやすさなどをしっかり考えて…

  • 我が家のおこだわりポイン…

    自宅にクライミングウォールやハンモックブランコ・・・一度は憧れました☆クライミングウォール…

  • 玄関土間にある人感センサ…

    センサーって便利ですが、賢すぎて、今じゃないのにって正直うっとうしくなる時がありますよね。…

  • 【web内覧会】ダイニン…

    吹き抜けは見た目がとってもステキなのでぜひ採用したいのですが、部屋が寒く光熱費が高くなる・…

  • 施主検査!!

    施主検査、ついつい準備不足で臨んでしまいがちですが、大事なことですよね。いつかは汚れるとは…

  • 我が家はこんなおうち、2…

    すごくオシャレな2階になっていて、羨ましい限りです☆色々と工夫されているので、今から検討さ…

  • WEB内覧会① 玄関

    玄関周りは誰からも目がつく場所ですから、オシャレにスッキリとさせておきたいですよね。ママは…

  • たかが『コンセント』。さ…

    コンセント部分は結構目につくものですよね。特に種類もないのかと思っていましたが・・・こんな…

  • 入居前WEB内覧会:三階…

    階段先のホールはちょっとしたスペースなので、そのままただのホールになりがちですが、こんな活…

  • 洗面台を考えるよ!④ ア…

  • これが冬場の室内干し。

    洗濯物は毎日のことですから、導線も効率も乾きも重要なポイントです!室内⇔外と、簡単に移動で…

  • 住み心地レビュー⑦:3畳…

    ウォークインクローゼット、手狭だとしても、使用するイメージを考えて設置すれば、十分に活用で…

  • 施主支給の注意点!後悔し…

    本当にステキな照明です☆憧れの照明ってありますよね。それが割れていたなんて・・・・ショック…

  • 幅木って必要ですか?

    幅木にも色々なタイプがあるんですね!確かに壁の色にアクセントをつけたりすると、結構目立つ場…

  • 住む前に気づいたこと。

    照明の明るさ具合は、実際につけてみないと分かりにくいものですよね。明るすぎたり、逆に暗すぎ…

  • 【入居前WEB内覧会】息…

    ロフトといえば、子供の憧れですよね★ロフトをベッド代わりにすればその分のスペースも活用でき…

  • 入居後web内覧会♡〜息…

    DIYでこんなにおしゃれに仕上げられたら、家族も大満足ですね!男の子が大好きそうなアイテム…

  • 入居後web内覧会〜お気…

    ワンフロア生活ができるかできないかで、日常の面倒さが随分と違ってくるでしょうね!一本のハン…

  • 【内覧会】ダイニング 失…

    経験者の失敗談や成功例って本当に勉強になりますよね。自由設計ですと色々と決めることがあって…

  • 《レイアウト》洗面所とキ…

    完成後はどうにもこうにもならない動線・・・的確なアドバイスをされた工務店の社長さん、素晴ら…

  • 【入居前Web内覧会】扉…

    オープンだと常にキレイな状態で・・という意識になりますし、毎日目にする場所なので、必要かそ…

  • 入居43日目 作って正解…

    洗面収納、本当に私も欲しかった場所です。事前にイメージをされて収納場所をつくられているので…

  • お気に入りポイント③アク…

    アクセントが効いていて本当に素敵です☆ネイビーなのがまた格好良いですよね。最近は3Dパース…

  • 【洗面所 兼 ファミリー…

    動線を考えて家族が住みやすくなるように考えられてますね!我が家もスペースがあれば本当に欲し…

  • 【入居前Web内覧会②】…

    他に比べてスペースの狭いトイレは、クロスなど冒険しやすいですよね!色合いが素敵で羨ましいで…

  • ペンダントライトにしなか…

    まさに同感!と思った記事でした。我が家も憧れの照明を設置したものの、位置が固定されてしまい…

  • レンジフードのないキッチ…

    レンジフードがあるかないかでは、スッキリ感が全く違いますね!家自体が広々と感じられます。今…

  • 流行りのスキップフロアっ…

    オシャレでスペースを有効活用できそうなスキップフロアですが、メリット・デメリットそれぞれ色…

何から始めていいか困っていませんか?

“広島の注文住宅まるわかりキット”をお届けします。