ひと足先に家を建てた先輩ブログを紹介。 家づくりの失敗談などエピソードが満載。

メイン画像

無垢の樺桜床材、4年半後の経年変化と現実

無垢の床は憧れるけど、自分にメンテナンスがちゃんとできるか不安だったり、どんな風に経年変化していくか心配だったりしますよね。しましまさんのブログには詳しく書かれているので、とても参考になります☆

先日、こんな ご質問を頂きました (人´∀`).☆.。.:*・
 
 
『私も しましまさんと同じで、木の経年変化について 凄く気になっています。
もし差し支えなければ 現在の床の お色味や傷など、
分かる写真がありましたら 見せて頂きたいです』
 by こばさん
 
 
こばさんは 現在 新築計画中で、床材には わが家と同じ
樺桜を 検討されているそうです。
 
そういえば 私も、決定する前には 色々と悩んだんですよね~ (>_<)
 
 
↓↓ 詳細は こちらから (コメント欄が 大変 参考になります)
 
サクラ材の経年変化
 
 
というワケで、今回は 樺桜床材の経年変化 について フォーカスしていきたいと思います!!
 
 
わが家の床材は、1F・2Fともに 無垢の樺桜 です。
 
予算の都合もあって『乱尺』という、木と木の継ぎ目の長さが 不揃いな物を
採用していますが、私的には まったく気になりません。
 
竣工から 4年半経過した、現在のLD床の様子 ↓↓
 
 

 
 
一応、頑張って ミストdeワックスで 磨いた後なんですが、
常日頃から きちんと お手入れしてるとか
そういうワケでは無いので… それなりに 傷もシミも付いてます ;;
 
 

 
 
ダイニングの照明が オレンジっぽい電球色なのもあって
(わが家の ダイニングは、直接の窓が無いので 暗い)
照明が当たる部分は 黄色っぽく見えますが、
実際には 自然な赤味が増したような 経年変化を遂げています。
 
次の写真が 分かりやすいでしょうか (v^ー°)
 
 

 
 
照明の当たっている 写真左側 (ダイニング) は 黄色っぽいですが、
自然光の当たっている 写真右側 (リビング) は ナチュラルな色合いですよね。
 
全体的には、この右側のような 色合いの変化になっています。
 
 
ちなみに 床材が貼られた 当初の記事は ↓↓ の辺り。
色味 (無塗装ですが) など、ご参考までに。
 
外壁がほぼ貼られる&床材も届く

樺桜の床材が貼られる
 
 
色合いについては、何となく 分かっていただけたかと思いますが
傷の付き方などは 近寄らないと分かりませんよね ;;
 
まずは LDの中でも、人通りや傷つき方が
比較的 普通 (と思われる) 場所を 接写してみました。
 
 

 
 
遠目には 分からなくても、よくよく見ると 何か 擦れたような白い跡・黒い跡が
2~3ヶ所あるのが お分かりになりますでしょうか…
 
こういう傷は 拭いても落ちませんが、メラミンスポンジや
目の細かいヤスリで擦れば、わりと 簡単に落ちるかと思います。
 
じゃあ「落とせば良いじゃない!!」と思われるかもしれませんが、
こんな傷は 無数にありすぎて
 
だんだん、どうでも良くなってくるっていうか… (オイ)
 
 
入居当初こそ、傷を見つけるたびに 消そうと必死でしたが
半年~ 1年 (人によって違うと思います) も経つと
消すのが追いつかなくなり、このような 諦めの境地 に達します。
 
わ、私だけじゃないと思うんですけどね!! ← 悪あがき
 
入居後 数年経っても、ピカピカの床で暮らされている方々には
呆れられてしまいそうな話ですが ///
 
 
続きましては LDの中で、最も汚れ方の激しい ストーブ前。
 
 

 
 
わが家は 冬になると ペレットストーブを使用するため、
ストーブ周辺には どうしても 細かい煤 が飛んでしまいます (´;д;`)
 
それが ここを通る人によって、だんだんと床に 擦り付けられ…
冬の終わりには かなり 黒ずんだ状態に ;;
 
一応、今年の春も 頑張って お掃除したのですが、
息子の昼寝中に 大急ぎでやったので、綺麗には なりきってません。
 
 
↓↓ そのときの記事は こちら
 
ペレットストーブ、シーズンオフにやる無垢床メンテ
 
 
そんな床の接近写真が こちら。すみません引かないで~ ;;
 
 

 
 
メラミンスポンジで 急いで擦っただけでは 落ち切らなかった黒ずみが、
木の肌理部分 (?) に 点々と見えます。
 
まぁ これは、ペレットストーブさえ使わなければ
縁のない汚れですけど…
 
お子さんが 体育会系の部活だったりすると、泥汚れなどで
似たような黒ずみが付くことも あるかもしれませんし。ご参考までに。
 
私も 来年の春には、もうちょっと 頑張って落とします ;;
(来年になるまで やる気なし)
 
 
 
さてさて、無垢床の現実は 続きます。
 
お次は「板と板の隙間に、何か 挟まってない??」て感じの
ダイニングです!! ← ひどい
 
わが家では 子どもの食べこぼし対策として、入居当初から
子ども用チェアの下には ↓↓ のような デスクマットを敷いていました。
 
 

 
 
これが やっぱり、効果てきめん。
何度「マットがあって良かった~」と 思ったことか…
 
で も ね
 
マットだけでは 収まりきらない汚れが、いつの間にか
出てくるんですよね (TωT)
 
 
こちら、マットを めくってみたところ。
 
 

 
 
点線を境に、マットを敷いていたところと 敷いてなかったところでは
板と板の間の線の くっきり具合が、露骨に違うと思いません…??
 
そう、くっきりしてないところには 何か が挟まってます!!
(気付いたら こうなってたので、何なのか正確には 分からない ;;)
 
 
食べこぼしの類は、板目の間に挟まったとしても
歯ブラシのような物で擦ると、わりと 取れるんですが
100% 落ち切るかというと そうでもなく…
 
やはり、マットの類を敷いておくのが おススメです。
 
ここについても
子どもが 食べこぼさなくなったら、本腰入れて 綺麗にしようっと
と 現在は 見て見ぬフリ ε=ε=┏(>_<)┛
 
 
 
続いて、最も 傷つき方の激しい リビングの おもちゃ棚の前。
こちらも 遠目には 気にならないのですが…
 
 

 
 
近寄ってみると、あらあら… 細かい傷が沢山~ ///
 
 

 
 
4年半にわたり、子供たちが おもちゃを落としたり ぶつけまくってきた結果が
今 ここに集結!! て感じですね m(_ _)m
 
接近写真も撮ってみましたが、かなり 悲惨な状態 ;;
 
 

 
 
リビングの ほとんどのスペースには コルクマットを敷いているのですが、
おもちゃ棚の前だけは 無防備だったので 仕方ないですね。
 
ここに関しては「これも味かな ♪」と素直に思えて、あまり 気にしてません。
 
 
 
家の中では 最も綺麗 な、玄関前の床も ご紹介しておきます。
 
 

 
 
ここは 移動するだけの場所だからか、傷も見当たらず
とても 綺麗な状態を保っています ♪♪
 
 

 
 
 
ここまでは 1F全体を ザッと ご紹介してきましたが、
2Fは また違う色合いの 経年変化を遂げています。
 
2Fは1Fより 日の当たり方が強いせいか、
全体的に 色味が濃く、赤っぽく 変わっているようです (゜_゜)
 
 
こちら、2Fの フリースペースです。
 
 

 
 
1Fに比べて、相当 赤っぽい のが お分かりいただけるでしょうか…
ここは 天窓があるので、夏は 強い日差しが入るのですよね ;;
 
接近写真は こちら。
 
 

 
 
カメラの向きなどで 色合いが まったく違って写ってしまうのですが、
なるべく 地のままの色を再現したつもり。
 
 
ここ以上に 天窓の影響を もろに 受けているのが、階段の踊り場です。
わが家で一番、木の色味が変わった 箇所でもあります ;;
 
 

 
 
階段の他の踏板部分は 合板で、とくに 色の変化が見られないので
余計に 違いが 際立って見えますね (´・ω・`)
 
夏の間は 天窓に 覆いをかけた方が良いのでは… と思ったことも あるのですが
手も届かないですし、何となく そのままになっています ;;
 
近づいてみると、とくに 傷んだような感じもしないので
これも味わいと思って 良いのかな??
 
 

 
 
ちなみに、天窓の影響を受けない 子供部屋は
カーテンのおかげも あるでしょうが、色合いの変化は 緩やかです。
 
 

 
 
南向きなので、ここも 日差しは強いんですけどね。
とはいえ、1Fよりは 赤っぽく変わっているように 思います。
 
樺桜の経年変化 = 赤くなる ことが、これで 実証されました。
(同じ状況でも 栗や楢だったら、黄色っぽく変化したはず)
 
 
 
以上、こんなところでしょうか ///
 
傷ついたところや 色合いが変わったところを中心に お届けしたので、
無垢床について マイナスイメージを持たれていないと良いのですが…
 
 
私自身は、いろいろ大変なところもあるけれど
やっぱり「無垢床にして良かった!!」と 思っています o(^∇^)o♪
 
少しくらい汚れても、お手入れをする度に
深い艶と色合いが生まれて、いつまでも 見飽きません。
 
 
ふと 自宅の床を見て「綺麗だな」と思える幸せ… というのでしょうか。
 
写真などを撮っても、やはり 雰囲気が出ますし
何年たっても この幸せを味わえると思うと、とても嬉しいのです ♪♪
 
夏に、素足で無垢床を歩く 足触りの良さというのも
一度 経験すると、やみつきになりますよ。
 
 
お手入れは 大変といえば 大変ですが、100% 完璧にやろうとしなければ
そこまで 大変ではないような…??
 
まぁ、最終的には ご家族のニーズと、
後は 好みで選ぶしかないですよね ヾ(´▽`*;)ゝ”

紹介ブログ HOMEPAGE
http://shimashima790.blog.fc2.com/
紹介ブログ 記事URL
http://shimashima790.blog.fc2.com/?no=302
  • 外構照明をサンダル寄りの…

    照明にフィルムを貼るだけで、こんなに柔らかい雰囲気に変化するとは!照明のタイプによりますが…

  • 無垢の樺桜床材、4年半後…

    無垢の床は憧れるけど、自分にメンテナンスがちゃんとできるか不安だったり、どんな風に経年変化…

  • 【備忘録】我が家の外壁工…

    ガルバリウムってこんなに高性能は外壁だったのですね…!見た目もスタイリッシュでかっこいいの…

  • 涼温な家、高気密高断熱な…

    高気密高断熱っていいところばかり目についてしまいますが、意外な落とし穴が…。でも、それを知…

  • 【入居後web内覧会】⑨…

    洗面台の高さが選べるとは知りませんでした!確かによくある洗面台の高さは低い気がします。タイ…

  • web内覧会 1階トイレ

    年をとった時のことを考えると、トイレは引き戸がいいですよね。床や壁もオシャレで落ち着いたト…

  • 洗濯機混合水栓は常識!?

    洗濯機用の混合水栓があるのですね!しかも種類も豊富!寒冷地の方はもちろん、”お湯の方が汚れ…

  • WEB内覧会【入居前】洗…

    家事をするものにとって、使いやすさはもちろん動線も重要ですよね!asyu★さんのお宅はロー…

  • 【残念…】ネットを鵜呑み…

    その人の好みによって壁紙の印象の感じ方は様々。しかも、小さなサンプルを見るのと、実際貼られ…

  • 浴室に鏡をつけないという…

    ”住みやすい家”というだけでなく、”手入れや掃除が楽な家”というのは重要事項なはずなのに、…

  • ❇114 【入居前web…

    家の中に行き止まりがないって、とっても便利ですよね♪そしてとてもよく考えられた収納でとびき…

  • ずっと憧れた断熱材のセル…

    セルロースファイバーの断熱材って憧れますよね!ただ高い!!でも探せば比較的安価で建てられる…

  • 【WEB内覧会】1番こだ…

    なんてお洒落なキッチンなんでしょう!しかも工夫をされていて使い勝手も◎!!こんなキッチンな…

  • 5年以上経っても、良かっ…

    注文住宅って自分の好みで悩んだり決められる事が無限にあるように思います。玄関土間一つとって…

  • 【web内覧会】1Fトイ…

    シンプルだけど、なんだか癒される素敵なトイレです♪壁紙の色やライトでこんなにも雰囲気が変わ…

  • 【入居前web内覧会 v…

    部屋と部屋の間にWICを作って、廊下からも入れる!というアイデアは真似したい良いアイデアで…

  • 窓って結構最初に決める上…

    たしかに光や風通しの意味では窓は多い方がいいですが、棚などを置くには壁が必要ですよね!出来…

  • 【WEB内覧会】吹き抜け…

    テレビの壁掛け、憧れるけど高い!というイメージでしたが、実はそうでもない…という嬉しい情報…

  • i-Smartの壁・窓・…

    玄関扉にも断熱性能の差があるとは盲点でした!家を建てようと思うと本当に知っておくべきことが…

  • はじまるよったらはじまる…

    モールテックスはセメント系の質感で弾性があるのに薄塗りで仕上がるとか!かっこいいのに耐摩耗…

  • 新居の暖房事情 ガススト…

    ガスは燃焼時に水蒸気が出るとは知りませんでした!ガスストーブはすぐ温まってとても優秀ですよ…

  • 【web内覧会】入居前 …

    壁紙ひとつで脱衣所の雰囲気がガラッと変わりますね!全面アクセントクロスという方法もあるとは…

  • 視覚効果ってやはり重要。…

    部屋を広く見せる工夫がたくさん書かれていてとても参考になります!カーテンを逆に…は目からウ…

  • 【Web内覧会★リビング…

    こんなにお洒落な家が自宅だったら、毎日家に帰るのが楽しくなりそうです♪せっかく注文住宅が建…

  • 実際にやったコストダウン…

    洗面台ってセパレート出来るんですね!コストダウンしてもオシャレで不都合のない家づくりをされ…

  • 加湿器なしで快適湿度!低…

    低燃費住宅ってここまで優秀なものなのですね!せっかくローンを組んで購入するのだから、出来る…

  • 良い工務店を見分けるたっ…

    一生の買い物をする工務店選び。一生のお付き合いをする工務店だから、腕が良くて信頼のできると…

  • LIXILレンジフード【…

    レンジフードの掃除って本当に憂鬱になりますよね。でも、こんな方法で掃除がグンと楽になるなら…

  • 【注文住宅 間取り】素人…

    今の部屋がこれくらいでこんな感じだから、新居は◯畳くらい欲しい。と、考えてしまう人がほとん…

  • 『Web内覧会 入居後』…

    照明もキッチンの統一された雰囲気も素敵ですね!こんなキッチンなら、ちょっと手の込んだ料理を…

  • WEB内覧会:部屋干しス…

    プラスチック素材のワーロン障子というのがあるそうです。デメリットも色々あるようですが、丈夫…

  • web内覧会:脱衣⇔洗濯…

    脱衣所ってどうしてもグチャグチャになりがちですよね…。こういう風にすれば良いのか!と、ハッ…

  • web内覧会【11】玄関…

    こんな素敵な玄関だと帰宅のたびに嬉しくなりそうです!靴をたっぷりと見えないところに収納でき…

  • ベニヤで板壁!ショップ風…

    我が家さんのブログは写真が多くてわかりやすく、DIYをやってみたいと思う方におススメ!ベニ…

  • 床レポ

    はお部屋の印象に大きく関わる床の色。カーテンや家具など、床の色との調和を考えて選ぶ方も多い…

  • キッチン仕様 (1)

    解放感がありながら収納力もしっかり兼ね備えたアイランド風のキッチン。カウンター側の窓から光…

  • WEB内覧会

    人気の庭師さんによる外構、プライバシーを確保しつつ解放感のある中庭、家事の動線までしっかり…

  • 住宅ローン借入額の決め方…

    一般的に言われる「住宅ローンは年収の5倍まで」はホント?実際にマイホームを建てたせっかちパ…

  • web内覧会 リビング …

    天付けのカーテンレールやアクセントクロス、ハイドアなど施主さんのこだわりが満載! ほかに…

  • ベタ基礎と布基礎のメリッ…

    自分の住む土地や家にはどの基礎が合うのか、しっかり考えたり確認して家を建てなければ!と考え…

  • ◆入居後WEB内覧会◆使…

    まるでレストランのような開放感のある素敵な空間! オシャレな見た目…だけでなく、動線や収…

  • 防犯カメラを付けました。

    一軒家で心配なのが防犯面。 白昼堂々と空き巣なんて・・・ 恐ろしいですが、他人事とは思…

  • 桜咲くすば家リビング

    家の中にお花があると気分が華やぎますよね~ フェイクなら水換えの必要もなく好きな時に飾れ…

  • 多肉リース

    個性的な形と色がとっても可愛い多肉植物。お庭や室内のちょっとしたコーナーに飾ってあげるとお…

  • 【Web内覧会(入居前)…

    小上がりに無垢フロア、桜のクロスなど、ひとつひとつのこだわりで素敵な和室にしあがっています…

  • 失敗した所もある窓のレビ…

    家造りにとっても大事な窓。どこにどうやって設置するかで、風通しや採光が大きく変わってきそう…

  • ロフトは必要?

    屋根裏とロフトってなんだか秘密の隠れ家みたいで、子ども達は興奮しそうですね♪ 家のスペー…

  • 今更ですが我が家の間取り…

    一つ一つの部屋の至る所に細やかな気配り、こだわりが見える間取りですね! 動線を意識したエ…

  • 【Web内覧会】入居前内…

    こんな玄関見たことない!!おうちの第一印象がここで決まるかも(^^)暗くなりがちな玄関も、…

  • [Web内覧会]2Fの書…

    書斎として使うお部屋を、壁紙を色々な色で工夫することで、広い空間に見せています。 なんだ…

何から始めていいか困っていませんか?

“広島の注文住宅まるわかりキット”をお届けします。