ひと足先に家を建てた先輩ブログを紹介。 家づくりの失敗談などエピソードが満載。

メイン画像

涼温な家、高気密高断熱な家は旅行に行くとき気をつけろ!!

高気密高断熱っていいところばかり目についてしまいますが、意外な落とし穴が…。でも、それを知ったうえで建てたら、いつでも快適な我が家になりますね☆

旅行前にエアコン消しますか?!
 
 
 
昨年のちょうど今頃!
暑さの厳しい8月上旬、我が家では恒例の家族旅行に2泊3日で行きました。

今年は避暑地である軽井沢。
なるべく渋滞に巻き込まれないように、朝早く出かけることにしました。
 
涼温な家から行く初めての旅行・・・
 
なんて、朝のバタバタから誰も心にもとめず。
旅行前には、チケットを確認し、
子どもたちのお手洗いを促し、
家の窓とシャッターを閉めたか確認して、
 
涼温換気とエアコンは消して
 
「ポチッ!!!!!!!!」
 
 
想定外の我が家!!
 
これが不幸の始まりでした。
 
旅行はすべての行程が予定通りに進み
楽しくお土産も抱えて我が家に帰ってきました。
 
は~、疲れた。
ゆっくりやすみましょうか。
と、家でのんびりするのを想像してドアを開けると・・・
 
暑い・・・
夜7時頃帰ってきましたが
暑い、
その日は確かに日中真夏日でしたが、
現在は日も沈んでいます。
なのに家の中は灼熱。
暑い。
 
暑い!暑い!暑い!

疲れていたのに、
あまりの暑さに家族みんながパニックモード。
 
旅行鞄を片手に、
主人が涼温換気をすぐに作動させ
エアコンをパワフル全力全快設定でつけます。
そして、我が家のセンターダクトの吸気口に
各々が近づき、一息。
 
しかし、結局は1台のエアコン。
全力で運転してくれても、家全体を冷やすにはあまりにも非力。
 
 
分かった原因! 時すでに遅し!!
 
やっと、私たちは真夏に旅行などで長い時間、
家を空けるときにやってはいけないことに気づきました。
 
そう、
 
換気を止めること!!
 
エアコンを消すこと!!
 
涼温な家は、高気密高断熱な家です。
 
したがって、外の熱は伝わりにくく、中の熱は逃げにくい構造になっています。
 
普段の生活であれば、日常的に涼温換気とエアコンによって室内の温度は快適に保たれ、外がどんなに暑くなろうとも、家の温度は一定です。
 
しかし、旅行など長期で家を空けた場合、換気を止めてしまえば室内の空気の流れは一切遮断され、真夏のじりじりとした太陽によって外壁や窓、屋根から徐々に室内温度が高まっていきます。 
 
そして東京の真夏の熱帯夜は我が家の温度を下げてくれません。なぜなら、
 
高気密高断熱
 
だから。熱の放出が極端に少ないのです。熱を必要以上にこもらせてしまうのです。
 
そして、2日目、3日目とじっくりじっくり家は暖められ、とうとう床下の温度も30度を超えていました。
そこに、私たちが帰ってきたのでした。
 
 
涼温な家だからこその悩み
 
涼温な家には、もう一つジレンマが生まれます。
 
暑い状況を脱するために、家の窓を全開にするかどうか!
 
家の吸気口は1か所、すべてがフィルターを通した空気で循環している涼温な家。
 
ここで、窓を開ければ、フィルターを通していない空気が室内を駆け巡ることになります。
 
それでも、室内なら掃除をすればよいですが、排気のダクトが汚れるのは何となく嫌なんです。
 
たぶん、ここまで気にする必要はないのでしょうが、自分がいざ涼温な家の住人になってしまうと、できる限りは外気を直接取り込みたくはないという気持ちになってしまうんです。
 
そして、とうとう家が冷えてくれるまで3時間程度、汗をかきかき家族みんなで耐えしのぎました。
 
 
 
改めて考える高気密高断熱な家。
 
高気密高断熱な家は、
 
夏涼しく、冬暖かい
 
のではなく
 
室内の温度変化をできる限り遅らせる
 
ことができる家だということを、改めて認識させられました。
 
そうはいっても普段は快適なのが当たりまえ。
 
夏、うちは涼しい!冬は暖かい!!
なんて調子に乗っていたんです。
でも、よく考えれば当たり前なこと。
高気密、高断熱なんですから・・・
 
ということで、一度室内が暖まってしまえば、
 
すべての空気を入れ替えるか、
 
冷やしなおすしかないということ。
 
だから3時間もかかってしまいました・・・。
 
 
これが、真冬であれば、ある程度の寒さでも、
自分たちの着るものなどでしのげたでしょう。
しかし、真夏はダメです。
じっとしていられない暑さでした。
あれは、もう二度と経験したくないなと思いました。
 
そもそも今までは賃貸住宅。
 
 
すべてを消し、切り、出かけるのが当たり前。
その習慣が抜けていませんでした。
ただのおバカさんですが、
 
それでも始めのうちは
 
旅行中は24時間換気消すの?!
 
エアコン切るよね?!
 
なんて考えます。
 
うちも、今年は昨年の反省をいかし、
夏休みの旅行をしようと思います。
これも勉強ですね。
 
お子さんがいる家庭は
まだまだ夏休み!
これから旅行に行かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
高断熱高気密の住宅の方
涼温な家の方
ぜひ出かける前に
帰ってきたときの室内を想像して
対策を取ってから出かけましょう。

  • すでに生活感満載なっちゃ…

    玄関に軒付きの広々ウッドデッキが!!あまり見かけない間取りではないでしょうか!?大きな軒が…

  • WEB内覧会 〜畳コーナ…

    畳でゴロゴロ…はフローリングのスペースとは違い、やはり落ち着きますよね。和室や畳スペースを…

  • 【カーテン】トルコレース

    今回は上品で刺繍のきれいなトルコレースカーテンのご紹介です** ブロガーさんが書かれてい…

  • web内覧会②✿︎キッチ…

    キッチンは主婦&主夫にとって拘りたい部屋の一つですよね。「見た目の好み」に予算を使うのも大…

  • ベストチョイスな採光あり…

    実際に住まないと、日照の入り方はイメージがつきにくいですが、後悔はしたくないですよね! …

  • 【WEB内覧会】吹き抜け…

    吹き抜けの広々とした空間の中に本棚を設置して好きな本が並ぶと、家族だけの特別な図書館のよう…

  • 新居の後悔、インターフォ…

    建てる時はスイッチ関係はニッチにまとめてスッキリさせたい!と思っていても、いざ住んでみると…

  • 天井低いリビングに折り上…

    高い天井や吹き抜けを諦めても、折り上げ天井ならば可能かもしれません!むしろ凸凹のおかげで解…

  • 【軒天】神は細部に宿る

    沢山選ぶモノ・コトが多い家づくりで軒天選びまで時間を費やせない…と思う方が多いかもしれませ…

  • 良かったポイント①:在宅…

    コロナパニックで書斎が欲しい〜と思った方、多いのではないでしょうか?私もその一人です… …

  • 【入居前WEB内覧会】寝…

    寝室は自分の「好き」を思う存分取り入れやすい場所ですね!ブロガーさんはパキっとした色のクロ…

  • 新居での地味ストレス。。…

    ピカピカの床…これぞ新築!!しかし、コーティングによってでしょうか(?)足跡が残ってしまう…

  • 洗面台の良さ 

    現在のコロナ禍の中で、手洗いは本当に重要ですよね…。毎日何度も手洗いを行うとお掃除が大変で…

  • わがやの後悔ポイント⑥

    ブロガーさんの後悔ポイント、とてもよくわかります(:_;) 天気がいい日中はなるべく電気…

  • バーチカルブラインドは取…

    すっきりとした印象で人気の縦型ブラインドのご紹介です☆窓枠の上ではなく、天井際に取り付ける…

  • 看護師目線で考える住みや…

    看護師さんならでは!とても勉強になりますね☆ 介護に必要なのはお風呂とトイレの手すり、そ…

  • 【マイホーム】成功ポイン…

    広島住宅総合館では度々”コンセント問題”の記事を紹介してきましたが、今回は必要以上に多く設…

  • コストがかかっても採用し…

    門柱というと、家の外部だし拘らない…いう人も多いのではないでしょうか?しかし、ブロガーさん…

  • 新居に住んで気づいた点②

    階段選びも慎重に選ぶ必要があるようです。折り曲がり階段の三角の踏み板部分は気をつけないと転…

  • 注文住宅 とにかく良かっ…

    今回は採用して良かったことのご紹介です。どの設備もおしゃれで快適で優秀なもののようです。特…

  • 【暮らしのレポ】横並びの…

    今回は横並びキッチンダイニングの実際の使い心地のご紹介です\(^o^)/毎日の配膳・下膳は…

  • 床材について語ってみまし…

    無垢の床材の風合いは魅力的で一度体感すると採用したくなるのですが、メンテナンスが難しいよう…

  • 注文住宅の流行り廃り

    おしゃれなもの、流行りものを取り入れたくなりますが、重要なのはライフスタイルに必要かどうか…

  • 【入居後WEB内覧会】外…

    家の顔とも言える外観、外構は手の抜けないポイントですね。広い面積のお庭になるとお手入れが大…

  • 子供部屋の将来のための仕…

    子供が成長するにつれて、兄弟姉妹の部屋をどうするか…私も悩んでいる一人です。間仕切を使って…

  • リビングカーテン&#03…

    大きな面積を占めるカーテンはお家のテイストを決めるのに重要なインテリアですよね!デザイン性…

  • 付けてよかった設備ベスト…

    お家を建てるなら、快適に暮らしたいというのは誰しもが考えることですよね。今回はブロガーさん…

  • 【ペカーっ】と光る。ひか…

    天井も床も壁も無垢の木にされているので帰ってきて木の香りに癒やされる…メンタルが落ち着くの…

  • 《成功ポイント》6. 洗…

    洗濯して干して取り入れて畳んで収める。毎日の家事で時間もかかるし短縮できたらどれだけ楽でし…

  • これが格子床!!

    格子床なるものがあるとは…!!吹き抜けではなく、格子床にすることで、スペースも確保でき、活…

  • 住宅の重要ポイント!コン…

    たかがコンセント…されどコンセント…ですね☆「ここにコンセントをつけていれば!!」と書かれ…

  • 玄関土間を広くしといて正…

    ブロガーさんが言われている通り、甚大な被害を与える災害が起こってしまっている昨今、万が一を…

  • 入居前 Web内覧会③ …

    "お気に入り”が沢山詰まったお宅をご紹介します。 くすみカラーのクロスや建具と…

  • 【家造】こうして良かった…

    1階のトイレは来客時にも自慢できそうな全自動タイプ☆高級感がありとっても素敵です。また2階…

  • 【失敗例】後悔しないため…

    家事動線を意識した間取りにすると…なるほど!扉が増えるのですね!! ブロガーさんの失敗ポ…

  • 【ちょっぴり後悔】なぜ寝…

    とっても素敵なお家でも後悔ポイントがあるようです!!クローゼットは寝室の横、というのは一般…

  • 採用して良かったもの:マ…

    見た目は普通のクロスと変わらないのにペタペタと貼れてとても便利そうです!日々増えていく書類…

  • 採用してよかった間取り⑤…

    おしゃれなスケルトン階段はもちろん魅力的です。しかし、ブロガーさんの記事を読むとボックス階…

  • ベビが生まれておうちに採…

    ハイハイができるようになった赤ちゃんにとって、階段は魅力的な遊び場になってしまいます^^;…

  • 壁掛けテレビの配線・コン…

    リビングの大部分を占めるテレビは置き方ひとつで印象が変わるものです。裏側の部分を妥協せずに…

  • 25坪の家に子供の遊び場…

    25坪という空間の中、全ての部屋を有効に使うことでブロガーさんの暮らしやすい間取りが見えて…

  • 【web内覧】およそ6帖…

    広々とした6帖のベランダは洗濯干し以外にも様々な用途がありとっても使いやすそうです!天気の…

  • すごく便利だった!2階の…

    おしゃれな手すりが便利な物干しの役目をするなんて!大きな物干しスタンドを片付けたり出したり…

  • 寝室の小上がりと、その下…

    小上がりを設けて畳スペースとするのはよく聞きますが、そこを寝室として使用するとは!ですね☆…

  • WEB内覧会10 パント…

    買い物をしてからすぐに食材を置ける、そしてキッチンへとつながっているパントリーはとても使い…

  • 雨樋やエアコンのダクトカ…

    外観は色々と好みやこだわりを考えますが、雨樋やエアコンのダクトカバーについては、つい後回し…

  • 24.【WEB内覧】洗濯…

    洗濯機は洗面所にあるもの・・・という考えにとらわれず、動線や使いやすさなどをしっかり考えて…

  • 我が家のおこだわりポイン…

    自宅にクライミングウォールやハンモックブランコ・・・一度は憧れました☆クライミングウォール…

  • 玄関土間にある人感センサ…

    センサーって便利ですが、賢すぎて、今じゃないのにって正直うっとうしくなる時がありますよね。…

  • 【web内覧会】ダイニン…

    吹き抜けは見た目がとってもステキなのでぜひ採用したいのですが、部屋が寒く光熱費が高くなる・…

何から始めていいか困っていませんか?

“広島の注文住宅まるわかりキット”をお届けします。