ひと足先に家を建てた先輩ブログを紹介。 家づくりの失敗談などエピソードが満載。

メイン画像

【WEB内覧会】玄関にエコカラットをDIY!気を付けたい7つのポイント

エコカラットをDIY出来るとは驚きです!自分で貼るのは勇気がいりますが、好きなところに後から貼ることも出来ると知ると、選択の幅が広がりますね♪

こんにちわおとくです。

憧れのエコカラットを購入し玄関の壁に貼りました。

なにもなかった真っ白な壁に立体感と高級感のあるエコカラット…

素敵です(*´∀`)大満足です!!

素人にしては上手に出来ました。

私がエコカラットを貼る上で気をつけたポイントをお話したいと思います。

 

 

 

目次

1 エコカラットって何?!エコカラットは機能的でおしゃれタイル
2 エコカラットDIYで準備するもの
3 エコカラットを貼る場所は正確に測ってマスキングテープで貼る
4 エコカラットの簡単なカットの仕方!家にあるカッターで切り込みいれてパキッと折れる!
5 幅木に積もった埃の掃除はメラミンスポンジで拭く
6 ビニール袋で養生をしてからエコカラットを貼り出す
7 重たいエコカラット!!壁紙のはがれ防止のためにタッカーで押さえる!
8 エコカラットは初めの1枚を慎重に貼り、どんどん塗って貼る!
9 エコカラットを貼るときのポイントはマスキングテープをはがしながら
10 まとめ、エコカラットDIY!!2㎡にかかった金額は2万2千くらい!!かかった時間は!?

 

エコカラットって何?!エコカラットは機能的でおしゃれタイル

 

リクシルが出しているエコカラットです。とてもおしゃれですね。エコカラットって室内の壁に貼るおしゃれで機能的なタイルなんです。お値段がまあまあするので今回は日曜大工でやってみようと思います。

エコカラットは、微細な孔を持つ原料をタイル状に焼いてインテリアで使用できるようにしたものです。この微細な1ナノメートル(1mmの百万分の1)の孔に空気中の湿気が入ったり出たりすることで、湿気を吸収したり放出したりして湿度を変化させる働きをしていると考えられています。

ちょうどよい湿度

ジメジメのもととなる余分な湿気を、ゴクリと吸収。
カラカラの時には、うるおい貯金から湿度を補充します。

ニオイすっきり

窓を開けてもいなくならない生活臭を、大幅に脱臭。
原因成分を吸着して、ニオイ問題の解決をサポートします。

有害物質フリー

空気中に漂う、ほうっておけない有害物質を吸着・低減。
目には見えない不安から、家族みんなを守ります。


シンプルお手入れ

湿度もニオイも有害物質も吸着しますが、水と汚れはNO。
汚れやすい水まわりのお手入れも、簡単になります。

★エコカラットプラスのみの機能です。

LIXLエコカラットHPより抜粋致しました

 

エコカラットDIYで準備するもの

 

  • ・エコカラット
  • ・エコカラット専用ボンド
  • ・タッカー
  • ・タッカーの針
  • ・カッターナイフ
  • ・マスキングテープ
  • ・定規
  • ・メジャー
  • ・鉛筆
  • ・ゴミ袋
  • ・あとはやる気!体力!

 

そうなんですよね、一番大事なのはやる気ですよ。買ってから1年は放置してましたから。買ったらすぐにやらないとやる気をなくしちゃいますΣ(゚Д゚)

では準備ができたら早速施工に取り掛かりましょう。

 

エコカラットを貼る場所は正確に測ってマスキングテープで貼る

 

エコカラット貼る場所をかなり正確に測って置かないとずれが生じたり、合わなくなってしまいます。

私はまずエコカラットの大きさを測り、壁のどの部分に貼るのか、位置を決めました。

しかも図まで書きました(*^_^*)

幅98.5㎝、高さ235㎝の壁に施工していきます。下の図のように横に3個、縦に7個と半分を貼ります。

実際にはほんの少し左によってしまったのですが、上下方向はかなり正確に貼れました。

最初の1枚がずれるとあとは皆ずれる(・ัω・ั)

エコカラットを一度貼るとすごい力でくっつきます。間違えてしまうとはがすのが大変です。

 

エコカラットの簡単なカットの仕方!家にあるカッターで切り込みいれてパキッと折れる!

 

エコカラットを壁に貼りだしますと、エコカラット用のボンドで手が汚れましす。

エコカラットを壁に貼りながらのカットは難しいので、すべて貼りたい大きさにカットしてから貼り出すと良いです。

 

☑カッターナイフで切り込みを入れます

エコカラットのカットは簡単で専用のカッターなしでも出来ました。というのも切り込みだけ入れたら後は折るだけなのです。

☑切り込みを折ります

このように普通のカッターで切り込みを入れれば、パキっと折れます。ちょっと力が入ります。

私が選んだグラナスルドラは細いので折りやすいです。グラナスヴィストだとすこし太いので折りにくいです。このカットが意外と手間なんですよね(+_+)平日の夜に何日かに分けてカットしました。

こんな感じで片方のデコボコをそろえました。この片方をカットしたものを16枚作りました。

切り口が少しガタガタしていたらカッターの先で削るように調節してください。だいたいきれいになると思います。

 

幅木に積もった埃の掃除はメラミンスポンジで拭く

 

ダイソンで埃をさっと取った後にメラミンスポンジで擦りました。

エコカラット貼った後は5ミリしか間が開かないので掃除しにくいかと思いまして念入りに掃除をしました。

過去の幅木のお掃除の記事はこちらです↓
めんどうな幅木のホコリ掃除は掃除機と雑巾

 

ビニール袋で養生をしてからエコカラットを貼り出す

 

マスキングテープと、ビニール袋で養生しました。やっぱり貼っている最中にボンドが飛び散るんですよね。私は床にビニール袋を敷きました。

壁のエコカラットを貼らない余白にはマスキングテープで保護しました。

 

重たいエコカラット!!壁紙のはがれ防止のためにタッカーで押さえる!

 

壁紙が剥がれていなかったら必要ないのですが、一応タッカーで押さえました。エコカラットは重たいからねぇ

 

エコカラットは初めの1枚を慎重に貼り、どんどん塗って貼る!

 

ボンドを壁に塗る時は落ち着いて焦らずやって大丈夫です。

壁にボンドを塗ってもすぐには乾きません。

エコカラットを1枚正確に貼ればあとはどんどん貼って、壁にボンド塗って、エコカラットをどんどん貼るって感じです。

 

エコカラット最初の1枚が大事です。最初がずれるとあとは皆ずれる…( ;∀;)

私は最初が少し左寄りなので左寄りの仕上がりになりました。ほとんど気にはなりませんが、この失敗は初めの1枚がずれたからです。

こんなに重たいエコカラットが壁にくっつくのか?!って不安に思いましたが、エコカラット自体が水分を吸収するので、ボンドの水分を吸ってペタッと貼れるんですねぇ〜

かなりしっかりと( ・∀・)

すごーい(*^^)v

ちなみにエコカラット1枚約30㌢×30㌢の重さは0.9キロありました。
 

ボンドはエコカラット専用のボンドを使います。これがまた伸びが悪くてかなり力が入りました。頑張れば女性でも出来ない事はないです。

ハケはダンボールで代用できました。

でもハケあった方が塗りやすかっのかなと思います。かなり粘り気のあるボンドなのでどちらでも力がいったのかも。

 

私の力では一段目で疲れました。出来なくもなかったのですが、旦那が暇そうだったのであとは貼っていただきました( ̄ー ̄)ニヤリ

 

エコカラットを貼るときのポイントはマスキングテープをはがしながら

 

エコカラットを貼ったらすぐにマスキングテープをはがします。貼りついてからだと剥がすのが大変なのだそうです。

貼ったらエコカラットを手で押さえて行きます。

作業としてはこれの繰り返しになります。

だんだんと完成が近づいてくるのが楽しいです。

 

まとめ、エコカラットDIY!!2㎡にかかった金額は2万2千くらい!!かかった時間は!?

 

☑エコカラットDIYに、かかった金額は2万2千円くらい

今回施工面積は235㎝×87㎝です。ほぼ2㎡です。総額は2万2千円くらいです。

エコカラット、ひと箱(11シート)8726円×2箱分=17452円

バラで2シート。1シートあたり838円×2シート+バラ出荷手数料600円なので2276円

エコカラット専用ボンド907円×2=1814円

タッカー300円タッカーの針100円(ダイソーで購入)

 

☑作業時間は1日かな

貼る時間は1時間くらいかな。これは意外と早く終わりました。

エコカラットをカットするのも頑張れば数時間で出来ると思います。

私は家事や仕事や子育てしながらだったので、なかなかまとまった時間が取れなかったので空いた時間にコツコツカット作業していました。エコカラットをカットし始めたら、家族に○○どこ?とか、聞かれたりと中断しまくりで…。

一番時間がかかったのが壁に貼る場所をマスキングテープで印をつけることです。正確に測ってマスキングテープでとめないといけないので時間がかかりました。大きな壁に正確に印をつけるのって難しいです。ずれまくりです。

でも貼りだしてからは楽しく作業が出来ました。決して安いわけではないのでお勧めは出来ませんが、貼っている人を見ると貼りたくなってしまって。

エコカラットの施工を検討中の方に参考になれば嬉しいですo(〃^▽^〃)o

↓エコカラットDIYの準備編の記事はこちらです

玄関に憧れのエコカラットをDIY♡かかった金額はいくら?!

紹介ブログ HOMEPAGE
http://otokuichijou.com/
紹介ブログ 記事URL
http://otokuichijou.com/archives/entrance-ecocarat.html
  • すでに生活感満載なっちゃ…

    玄関に軒付きの広々ウッドデッキが!!あまり見かけない間取りではないでしょうか!?大きな軒が…

  • WEB内覧会 〜畳コーナ…

    畳でゴロゴロ…はフローリングのスペースとは違い、やはり落ち着きますよね。和室や畳スペースを…

  • 【カーテン】トルコレース

    今回は上品で刺繍のきれいなトルコレースカーテンのご紹介です** ブロガーさんが書かれてい…

  • web内覧会②✿︎キッチ…

    キッチンは主婦&主夫にとって拘りたい部屋の一つですよね。「見た目の好み」に予算を使うのも大…

  • ベストチョイスな採光あり…

    実際に住まないと、日照の入り方はイメージがつきにくいですが、後悔はしたくないですよね! …

  • 【WEB内覧会】吹き抜け…

    吹き抜けの広々とした空間の中に本棚を設置して好きな本が並ぶと、家族だけの特別な図書館のよう…

  • 新居の後悔、インターフォ…

    建てる時はスイッチ関係はニッチにまとめてスッキリさせたい!と思っていても、いざ住んでみると…

  • 天井低いリビングに折り上…

    高い天井や吹き抜けを諦めても、折り上げ天井ならば可能かもしれません!むしろ凸凹のおかげで解…

  • 【軒天】神は細部に宿る

    沢山選ぶモノ・コトが多い家づくりで軒天選びまで時間を費やせない…と思う方が多いかもしれませ…

  • 良かったポイント①:在宅…

    コロナパニックで書斎が欲しい〜と思った方、多いのではないでしょうか?私もその一人です… …

  • 【入居前WEB内覧会】寝…

    寝室は自分の「好き」を思う存分取り入れやすい場所ですね!ブロガーさんはパキっとした色のクロ…

  • 新居での地味ストレス。。…

    ピカピカの床…これぞ新築!!しかし、コーティングによってでしょうか(?)足跡が残ってしまう…

  • 洗面台の良さ 

    現在のコロナ禍の中で、手洗いは本当に重要ですよね…。毎日何度も手洗いを行うとお掃除が大変で…

  • わがやの後悔ポイント⑥

    ブロガーさんの後悔ポイント、とてもよくわかります(:_;) 天気がいい日中はなるべく電気…

  • バーチカルブラインドは取…

    すっきりとした印象で人気の縦型ブラインドのご紹介です☆窓枠の上ではなく、天井際に取り付ける…

  • 看護師目線で考える住みや…

    看護師さんならでは!とても勉強になりますね☆ 介護に必要なのはお風呂とトイレの手すり、そ…

  • 【マイホーム】成功ポイン…

    広島住宅総合館では度々”コンセント問題”の記事を紹介してきましたが、今回は必要以上に多く設…

  • コストがかかっても採用し…

    門柱というと、家の外部だし拘らない…いう人も多いのではないでしょうか?しかし、ブロガーさん…

  • 新居に住んで気づいた点②

    階段選びも慎重に選ぶ必要があるようです。折り曲がり階段の三角の踏み板部分は気をつけないと転…

  • 注文住宅 とにかく良かっ…

    今回は採用して良かったことのご紹介です。どの設備もおしゃれで快適で優秀なもののようです。特…

  • 【暮らしのレポ】横並びの…

    今回は横並びキッチンダイニングの実際の使い心地のご紹介です\(^o^)/毎日の配膳・下膳は…

  • 床材について語ってみまし…

    無垢の床材の風合いは魅力的で一度体感すると採用したくなるのですが、メンテナンスが難しいよう…

  • 注文住宅の流行り廃り

    おしゃれなもの、流行りものを取り入れたくなりますが、重要なのはライフスタイルに必要かどうか…

  • 【入居後WEB内覧会】外…

    家の顔とも言える外観、外構は手の抜けないポイントですね。広い面積のお庭になるとお手入れが大…

  • 子供部屋の将来のための仕…

    子供が成長するにつれて、兄弟姉妹の部屋をどうするか…私も悩んでいる一人です。間仕切を使って…

  • リビングカーテン&#03…

    大きな面積を占めるカーテンはお家のテイストを決めるのに重要なインテリアですよね!デザイン性…

  • 付けてよかった設備ベスト…

    お家を建てるなら、快適に暮らしたいというのは誰しもが考えることですよね。今回はブロガーさん…

  • 【ペカーっ】と光る。ひか…

    天井も床も壁も無垢の木にされているので帰ってきて木の香りに癒やされる…メンタルが落ち着くの…

  • 《成功ポイント》6. 洗…

    洗濯して干して取り入れて畳んで収める。毎日の家事で時間もかかるし短縮できたらどれだけ楽でし…

  • これが格子床!!

    格子床なるものがあるとは…!!吹き抜けではなく、格子床にすることで、スペースも確保でき、活…

  • 住宅の重要ポイント!コン…

    たかがコンセント…されどコンセント…ですね☆「ここにコンセントをつけていれば!!」と書かれ…

  • 玄関土間を広くしといて正…

    ブロガーさんが言われている通り、甚大な被害を与える災害が起こってしまっている昨今、万が一を…

  • 入居前 Web内覧会③ …

    "お気に入り”が沢山詰まったお宅をご紹介します。 くすみカラーのクロスや建具と…

  • 【家造】こうして良かった…

    1階のトイレは来客時にも自慢できそうな全自動タイプ☆高級感がありとっても素敵です。また2階…

  • 【失敗例】後悔しないため…

    家事動線を意識した間取りにすると…なるほど!扉が増えるのですね!! ブロガーさんの失敗ポ…

  • 【ちょっぴり後悔】なぜ寝…

    とっても素敵なお家でも後悔ポイントがあるようです!!クローゼットは寝室の横、というのは一般…

  • 採用して良かったもの:マ…

    見た目は普通のクロスと変わらないのにペタペタと貼れてとても便利そうです!日々増えていく書類…

  • 採用してよかった間取り⑤…

    おしゃれなスケルトン階段はもちろん魅力的です。しかし、ブロガーさんの記事を読むとボックス階…

  • ベビが生まれておうちに採…

    ハイハイができるようになった赤ちゃんにとって、階段は魅力的な遊び場になってしまいます^^;…

  • 壁掛けテレビの配線・コン…

    リビングの大部分を占めるテレビは置き方ひとつで印象が変わるものです。裏側の部分を妥協せずに…

  • 25坪の家に子供の遊び場…

    25坪という空間の中、全ての部屋を有効に使うことでブロガーさんの暮らしやすい間取りが見えて…

  • 【web内覧】およそ6帖…

    広々とした6帖のベランダは洗濯干し以外にも様々な用途がありとっても使いやすそうです!天気の…

  • すごく便利だった!2階の…

    おしゃれな手すりが便利な物干しの役目をするなんて!大きな物干しスタンドを片付けたり出したり…

  • 寝室の小上がりと、その下…

    小上がりを設けて畳スペースとするのはよく聞きますが、そこを寝室として使用するとは!ですね☆…

  • WEB内覧会10 パント…

    買い物をしてからすぐに食材を置ける、そしてキッチンへとつながっているパントリーはとても使い…

  • 雨樋やエアコンのダクトカ…

    外観は色々と好みやこだわりを考えますが、雨樋やエアコンのダクトカバーについては、つい後回し…

  • 24.【WEB内覧】洗濯…

    洗濯機は洗面所にあるもの・・・という考えにとらわれず、動線や使いやすさなどをしっかり考えて…

  • 我が家のおこだわりポイン…

    自宅にクライミングウォールやハンモックブランコ・・・一度は憧れました☆クライミングウォール…

  • 玄関土間にある人感センサ…

    センサーって便利ですが、賢すぎて、今じゃないのにって正直うっとうしくなる時がありますよね。…

  • 【web内覧会】ダイニン…

    吹き抜けは見た目がとってもステキなのでぜひ採用したいのですが、部屋が寒く光熱費が高くなる・…

何から始めていいか困っていませんか?

“広島の注文住宅まるわかりキット”をお届けします。